歯を抜かない矯正治療 Non-Extraction Orthodontics

歯を抜かない矯正歯科治療

顎顔面矯正(一期治療)

顎顔面矯正は、根本から歯ならびを治療するために、顎の正しい発育を促す、お子様に特化した治療のことです。
口腔内に急速拡大装置と呼ばれる特殊な器具を装着し、顎の骨を広げることにより、発育のコントロールを行います。
成長期のお子様に歯ならびの悪さがみられる場合、その原因は上顎の発育が妨げられてらいることがほとんどですので、その根本原因を解決することができます。
また、上顎の成長を促してあげることで、小臼歯抜歯を行わずに矯正治療を行うことが可能です。

apjimfgenoijabdc_

また、上顎の発育不全により、以下のことの原因にもなります。
・口がいつもあいていて、鼻がいつもつまっている
・口呼吸を常にしている
・くちゃくちゃ音を立てて食べる
・ぜんそくや花粉症などのアレルギー疾患がある
・硬いものを噛むのが苦手
・いびきをかく

顎顔面矯正を行うことにより、これらの改善も目指します。


ゴムメタルワイヤーを使用した矯正治療(二期治療)

歯の矯正治療において、きれいに歯を並べるためには小臼歯(前から4番目と5番目の歯)を抜かなくてはなりませんでした。
しかし、小臼歯を抜いて矯正治療を行うと、咬み合わせがうまくいかなかったり、顎関節症になったりする患者様も多く見受けられます。見た目が改善しても、咬み合わせがうまくいかなければ元も子もありません。
当院では、小臼歯の抜歯を原則行わずにゴムメタルワイヤーという最新のワイヤーを使用して矯正治療を行っております。

ゴムメタル 歯列矯正用ワイヤー
矯正歯科治療用ゴムメタル

「ゴムメタル」はその名の通りゴムのような性質を示す新チタン合金のことです。柔らかく、しなやかでありながら高強度でコシが強いという特性を持っており、矯正治療をする上においては良いとこ取りな性質を持っています。
当院では、顎顔面矯正による一期治療と、ゴムメタルワイヤーを用いた二期治療によって、原則小臼歯抜歯を行うことなく矯正治療を行うことが可能です。

「他院で小臼歯を抜歯しなければいけないと言われたが抜きたくない」とお考えの方、ぜひたに歯科クリニックにご相談ください。

ページ上部へページ上部へ
0878995891インターネット歯科予約